「21 肥薩線・吉都線」カテゴリーアーカイブ

2012.7.21 準急からくに(西人吉-人吉)

IMG_1911

今回の九州遠征
宿は西人吉にある民宿ピルミレンゲさんにお世話になった。
料理美味し。雰囲気良し。焼酎多し。サービス良し。看板息子の愛想良し。の満点宿!
今後も定宿にと思っていたが、都合により閉店されたよう。残念。

遠征二日目はキハ66・67「準急からくに」の復活運転を狙う。
最初のカットは、都城までの回送を西人吉のトンネル出口にて待ち受けた。
(撮影地:肥薩線・渡~西人吉)

2012.7.20 SL人吉号(人吉-西人吉)

肥薩線の起点といえば八代。
その八代が度々登場する紀行文が作家・内田百閒の「阿房列車」シリーズ

優等列車が華やかなりし頃の話
「つばめ」「はと」「霧島」「筑紫」等々、数々の列車に乗り、
目的地での話よりも、むしろ車内での情景を多く綴った「阿房列車」は至極の鉄道紀行文。

鉄道オタの方にはオススメの一冊。オススメするまでもなく、既にご存知の方が多いんだろうけど・・・

先生が三等車で通った鉄路にてSL人吉を撮影
(撮影地:肥薩線・人吉―西人吉)