2013.3.10 養老鉄道(ラビットカー企画)

IMG_8268

単線でほぼ全線にわたり両持ち架線柱の過酷な環境。
しかもロケハン不足とくれば撮影地を見付けるのは困難。
さらに曇天。撮影前より惨敗は確定的だった。
けれどもリバイバルカラーのラビットカーに、区間毎に変わる系統板の組み合わせは想像以上に魅力的♪
主催者の方が用意してくれた貴重な系統板を記録する時間は本当に楽しかった。
構図云々は次回の課題。

この素晴らしい企画の主催者の方に感謝。
(撮影地:揖斐線 広神戸―東赤坂)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。